折スパQ&A


Q:リトルはお金が掛かると聞いています。ホント?

A: 毎月お支払いいただくのは、会費4000円と 遠征積立(1口2000円)となります。 小学1年生・園児の会費は半額です。 この他には、ユニフォームリース代が年間で2000円です。 随時、大会・練習試合参加での選手移動時の交通費の精算も有ります。 また、野球道具、ユニフォームは先輩たちの貴重なおさがりもあります。 何より、リトルは学校や塾だけでは学べない 大事な教育の場になると思いますよ。

Q:親は、毎週練習に付き添わなければならないの?

A: そんなことありませんよ。 でも、親はみなここで子供たちと過ごす時間が大好きなんです。 「親と子供が共に成長する」折スパの理念の一つです。 無理は禁物。小さいお子さんのいる方、高齢者の面倒をみている方、 仕事の方など、練習に付き添えない方はたくさんいます。 スタッフに任せて無理はしないでください。 でも、子供の活躍する姿、見たくてグランドに来てしまうんじゃないかな。 土日を楽しみしているお父さん、お母さんはたくさんいます。 そのお父さん・お母さんたちは、チームの選手、みんなが我が子。 グランドには選手の数だけの感動が転がっていると言ってます。 是非、グランドでしか味わえない嬉しさや、 悔しさを子供達と共有してください。

 

Q:お昼ご飯はどうするの?

A: お昼は、栄養と愛情がこもった弁当・おにぎりです。 おにぎりの具は、唐揚げやたこ焼きなど愛情いっぱいですよ。 (コンビニもね(*^^*)) 寒い時期は、お母さんたちが汁ものを作ります。 野菜等の素材は、各家庭よりご提供いただいています。 また、ペットボトル(4L)に入れた水道水、 ポットの湯をご協力頂いています。 毎回、おいしい具だくさんの汁を子供たちも楽しみにしています。 野菜嫌いの子供も好き嫌いがなくなりました。

Q:練習はいつしているの?

A: 折立の多目的グランドで、土・日・祝の8:30~夕方まで練習しています。 季節や試合等で時間は変動しますが、専用のグランドで練習できるので すごくいい環境ですよ。 雨や雪の日は、近隣の室内施設で練習しています。

Q:高学年での入団は遅くない?

A: 小学校高学年での入団、特に初心者だったりすると不安に感じるのは当然です。 でも、練習についていけるかな~と考えるのは大人の物差しです。 やるのは子供です。子供の成長のスピード、順応性は私たち大人の想像以上です。 卒団生では、初心者で5年生で入団して全国3位のレギュラーになった子もいます。 リトルだけではなく、まだまだ活躍の場は先にたくさん待ってます!

Q:当番はあるの?

A: グランドのお茶当番はありません。 都合のつく日にグランドに来てお手伝いください。 ただ、使用したコップ、タオル、ゴミ等の当番は交代制であります。 試合等の移動時の選手送迎で車が必要になりますが 事前のアンケートで都合のつく日を伺いますので心配しないで大丈夫ですよ。 父母全員で協力して選手達をサポートしています。

Q:練習についていけますか?

A: 朝から夕方までの練習ですので、最初はお子さんもキツイと 感じるかもしれません。 でも、コーチが子供のレベルに合わせて基礎から教えてくれるので 初心者でも大丈夫です。 低学年は、止まっているボールを打つ“ティーボール”もあるので 楽しく練習できますよ。 セーフティーボールを使用するので安心です。 もちろん女子も大歓迎です。 慣れてくると、捕れない悔しさ・打てない悔しさで涙する選手もいます。 でも・・・今まで捕れなかったボールが捕れた時・打てた時 その何倍も何十倍もの笑顔が返ってきます。

Q:体験はいつやっているの?

A: 土・日・祝の通常の練習日ならいつでも大歓迎です!! 数時間でも半日でも一日でも、ご都合に合わせてご参加ください。 ただ、試合等でグランドにいない日もありますので事前に チーム事務局宛(sendaiaoba1208@gmail.com)までご連絡ください。

Q:どんなものを揃えるの?

 A: 最初に揃える物は、以下のチーム指定の野球用品です。

 

   ・チーム帽子
   ・チーム指定ユニフォーム下(ズボン)
   ・ゲームTシャツ(練習試合用)
   ・ベースボールシャツ
   ・Vジャン
   ・アンダーシャツ
   ・ストッキング
   ・スパイク
   ・胸部保護パット

上記用品はチーム指定で、公式戦では必ず着用しますので ご購入お願いしております。(試合用ユニフォームはレンタルです。) 通常練習は白ユニ(指定なし)で行いますので各ご家庭でご準備ください。 なお、上級生の“お下がり”もありますので是非ご活用ください。

Q:遠征はあるの?

A: 毎年12月に千葉遠征、2月に大宮遠征を合宿遠征を実施しています。 選手分として積み立てた遠征費を各遠征に当てます。 遠征に参加する保護者も希望すれば1口2000円で積み立てができますので安心です。 また、チーム力向上の為の県外大会の参加、そして地方大会を勝ち進んでの東北大会・全国大会の参加が企画されます。 確かにチームが強くなれば、出費も大きくなります(泣)。でも、親子の思い出もたくさん増え、嬉しい悲鳴です(笑)。 選手たちは、いろいろな学校から集まっています。 同じ目的を持ったチームメイトと出掛ける遠征は 学校とは違う楽しみがあるようです。

Q:何歳からできるの?

A: 幼稚園児から12歳まで入団できます。 小さいお子さんでも、体力やレベルに応じて 別メニューを組みますのでご安心ください。 あっという間に、大きな返事が出来るようになり、 しっかり人の話が聞けるようになり、りっぱな挨拶が出来る 野球選手へ変貌していきます。