会長あいさつ

〈西澤 啓文〉

リトルリーグのマークには
CHARACTER」(品性)「LOYALTY」(誠実)「COURAGE」(勇気)
と記載されております。
リトルリーグ野球を通じて努力することの大切さや礼儀を学び、勝つことの喜びと負けることの悔しさを経験し、そして何よりかけがえのない友そして親子との絆を深め、青少年の心身両面での健全育成を図るべく会長を務めております。 一人でも多くの子供たちがスポーツマンシップやフェアプレーの精神を学び、可能性をひめた少年たちが将来を担う若者へ成長するよう願っております。

監督あいさつ

〈高梨 道明〉

私の野球人生の始まりもリトルリーグ(折立スパローズ)でした。
このチームで「投げる」「打つ」「走る」など野球の基礎練習を教わりました。現在は、それを基に、あいさつ(グランドの中はもちろん、学校や家庭でも)が元気に出来る事や、集団行動の規律(時間を守る、決められた事を守る)そしてもっとも大切な、仲間を思う友愛精神(自分勝手にならず、人の事を考えて行動する)を第一に考えて指導をしています。 今年で指導歴が22年を過ぎ、これまで多数の子供たちを見てきました。 折立スパローズを原点に多数の子供たちが中学・高校・大学と野球を続け、様々な方面で活躍している事は指導者としてうれしい限りです。 在団の子供たちの成長にも目を見張るものがあり、私も日々刺激を受けて子供たちからパワーをもらっております。
これからも、先輩たちが築き上げた輝かしい歴史と伝統を守り、いま、野球が出来る全ての事に感謝し、子供たちと一緒に精進していきたいと思います。